2013年04月12日

2日目も、雪のち晴れ!

DSC_0051.JPG

この森と出逢った頃は、おひさまの光が地面まで届かないほど
植林された木々たちが密集し、真っ暗な森でした。
自分たちでどこまでできるのかな??
最初はそんな気持ちの方が強かったかもしれません。

けれど。

毎年少しずつですが、
エコラ倶楽部の活動に参加してくださる方が増え、
その度に、この場所に未来を想像できるようになりました◎

日本に暮らす私たち。
やっぱり、もっと日本の森のことを勉強するべきです。

向き合うと見えてくるもの。
そこで感じたことを、実践していく力が私たちには備わっているはず。

森林整備は、とっても単純な作業ばかり。
でも、そのひとつひとつが未来をつくっていると感じます。

DSC_0002.JPG

慣れない山仕事。
ケガをしないように準備体操は念入りに!

DSC_0008.JPG

間伐した木は、玉切りして薪のストックヤードへ。
GWには、薪割り大会が待っています♪♪

DSC_0014.JPG

普段は、設計士さんです。【1】

DSC_0021.JPG

普段は、設計士さんです。【2】

DSC_0018.JPG

普段は、材木屋さんです。

DSC_0036.JPG

普段は、薪ストーブ屋さんです。

DSC_0035.JPG

エコラ倶楽部の理事です。

DSC_0039.JPG

エコラの森がまだ真っ暗だった頃からの会員さん。

DSC_0027.JPG

群馬から駆けつけてくれた会員さん。

DSC_0023.JPG

森と人とのかかわり。
エコラ倶楽部は、整備だけでなくそんな提案もしていけたらと思っています♪♪


明日もがんばるぞー!


たかはし@長野
posted by エコラ便り at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り

2013年04月11日

春の森林整備スタート@原村エコラの森

DSC_0001.JPG

すっかりご無沙汰しております!
原村「エコラの森」、いよいよ活動開始しましたぁー!!

今年の『春の森林整備』は、
4月11日(木)〜13日(土)の予定で行なわれます。

初日はなんと(!)雪景色〜!!!

そんな中、まずは理事長よりあいさつをいただきました◎

この森に「エコラの森」と名づけた頃のこと、
また今の姿に至るまでの長〜い道のり、
そしてこれからの「エコラの森」に込める想い。

どんなことも、自分の手を動かして感じたものこそ
心から信じられるものだと思います。
そこに仲間がいれば、楽しさが増したり、
さらに強く想うことができたり、
大切なものに気づいたり。

エコラ倶楽部の活動は、小さな一歩の積み重ね。
「エコラの森」は、未来と繋がる場所なのです。

DSC_0008.JPG

作業の前に、まずは体操!
なんとも言えないポージング♪♪

DSC_0011.JPG

花粉症の人もこんな感じで頑張ってくれています!

DSC_0014.JPG

まだまだ足取りも軽いです!

DSC_0015.JPG

久しぶりの「エコラの森」にルンルンです♪♪

DSC_0020.JPG

はじめまして、こんにちは♪♪

DSC_0028.JPG

チェーンソーの手入れの仕方を教えてもらいながら、
一本の木が倒されることの意味を全身で受け止める若者。

DSC_0034.JPG

丸太の運び出しもウッキウキ!

DSC_0038.JPG

お昼ごはんは、お弁当◎

DSC_0071.JPG

森の中を歩いていたら、こんなの見つけたよ〜
夏祭りのときの巨大迷路のやつだね!

明日も晴れますように!!


たかはし@長野
posted by エコラ便り at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り

2012年10月15日

定例草刈りDAY

画像 199.jpg

今年最後の作業は、
森と道路の境目の側溝に溜まった泥や葉っぱや枝を取り除くこと。

地味な作業ですが、運動不足の腰にはカナリ効きます(笑)

来年の春まで作業がないと思うと、ちょっと寂しかったり。
でも、冬は静かに過ごすというのも自然に寄り添うということなのかも。

寒い冬はゆっくり冬眠をして春を待つ。
そして、暖かくなったら行動をする。

素直な生き方だなぁ。。。

暗い夜にわざわざ電気をつけて夜更かししたり、
寒い冬にたくさん暖房をつけて薄着で過ごしたり、

それってなんか無理してるなーって。

画像 203.jpg

来年は、
こんなことしたいね♪
あんなこともしてみたいよね♪♪

そんなことを話ながら解散。

また来年、エコラの森にたくさんの笑い声が響き渡りますように。


今年一年の出逢いに、ありがとうの気持ちを込めて。
takahashi@長野


posted by エコラ便り at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り