2015年07月03日

エコラの森 初夏の下草刈りを行いました!

こんにちは。

エコラ倶楽部事務局の中森です。

先週の土曜日6/27に、エコラの森で下草刈りの作業を行いました。

会員の皆様など、総勢30名弱で執り行うことができました。

当日は朝まで雨模様。
天気予報とにらめっこしながら不安な気持ちでいましたが、
作業開始までには雨も上がり、一安心となりました〜

DSC_0001.JPG

まずは、作業の前に、みんなでラジオ体操です。
しっかりほぐして、怪我がないように臨みます。

DSC_0006.JPG

下草刈りの作業は、草刈り機を持ったグループと、手鎌を持った
グループに別れます。


草刈り機グループは、5年ほど下草刈りができなかった、笹が生い茂る
エリアへずんずん入っていきます。

DSC_0009.JPG

手鎌グループは、先日植林したエリアの周りの坪狩りを中心に行い
ます。

DSC_0008.JPG


森の中では、初めて草刈り機を使う新人大工さんに、師匠が
指導する場面も◎

DSC_0012.JPG


参加者の皆さんの頑張りで、どんどん草が刈られていきます。

DSC_0016.JPG


朝の9時半から、午後3時過ぎまで、みっちり作業をして、草刈り
が終了。
たくさんの参加者の皆さんに、協力いただいたおかげで、広い
面積の手入れをすることができました。

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!


posted by エコラ便り at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り

2015年05月19日

8年ぶりに植林を行いました!

こんにちは。

エコラ倶楽部事務局の中森です。

先日の土曜日、5月16日に、法人会員の「アヴネット株式会社」様と
植林の作業を行いました。

エコラの森は、基本的には、実生で木を育てる森づくりを行っているため、
植林をすることはほとんどありません。
今回は、実に8年ぶりということです。

主に赤松を間伐した場所が、少し空き地にように空いており、また、毎年
草刈り作業に来てくださる会員様の希望もあり、植林の実施となりました。

さて、どんな樹種を、どのように植えたら?
と、経験の少ない事務局だけでは難しく、諏訪地方事務所林務課にご相談
しながらの実施となりました。

来年には、長野県での全国植樹祭を控えており、そのPRも兼ねての行事と
いうことで、苗は、協力企業様より無償提供いただきました!
本当にありがとうございます。


植林した苗は、コナラ・クヌギ・シラカバの3種類。

当日は、林務課の職員さんに来ていただき、苗と植え方のレクチャーをして
いただきました。

写真 1.JPG

説明に熱心に聞き入る皆さん


今回の植林作業、アヴネット様からは、36名の参加。
東京、名古屋、そして大阪からも参加者が集まっておられました。
毎年2回、森林保全の作業にご協力していただいています。エコラ倶楽部に
とって、なくてはならない強力なサポーターです◎


では、当日の作業の様子です。
植林と一言で言っても、ただ苗を植えるだけではありません。

写真 5.JPG

まずは、植える場所に生えた雑草の草刈り。
笹が生い茂っていて大変・・・


写真 3.JPG


スコップやクワで、大きさ30p、深さ20pくらいの
穴を掘り、苗を植えます。


写真 3 (2).JPG

苗を植えたら、苗の添え木兼目印として、竹などの杭を
打ち付けます。(草刈りの時に誤って刈ってしまわないように!)


写真 4 (1).JPG

最後に、麻ひもで結わえて完成です!!



午前中は、あいにくの雨でしたが、徐々に天候は回復。
なかなかの重労働でしたが、36名の力により、無事用意したすべての
苗を植林することができました。

今度は、この苗たちの成長を見に、エコラの森を訪れていただきたいと
思います。

皆様、ご協力ありがとうございました〜



posted by エコラ便り at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り

2015年04月19日

エコラの森 春の間伐作業を行いました!!

こんにちは。

エコラ倶楽部の事務局の中森です。

4/9〜11の3日間、長野県原村の「エコラの森」で、春の間伐
作業を行いました!


エコラ倶楽部の会員の方々、協力業者の皆様(はるばる宮城か
らも!)、DEF社員一同で、間伐→枝払い→玉切り→搬出→枝葉の
チップ化と、3日間目一杯作業を行いました。


エコラの森の森林整備を始めて8年目。
ようやく、森林全体が整ってきたことが感じられる、そんな
2015年の作業となりました。


作業の始まりはなんと雪景色・・・
4月の最初は季節外れの暖かさでしたが、作業の前日に約10p
の積雪。
久しぶりの寒気にさらされながら、作業開始です◎


1.jpg


でも、初日はみんな元気いっぱい。
バリバリ動き回って作業に励みます。


主に男性陣は、伐倒・枝払い・玉切りを担当。
みなさん、なんだかいつも以上に凛々しく見えます。



3.jpg

4.jpg

5.jpg


女性陣は、枝葉の拾い集めを中心に頑張りました◎

2.jpg


こうして始まった、間伐作業。
1日目の午後には晴れ間も見られ、2日目はお天気を気にしつつも
終日の作業(ちょうど、作業終わりに雨が、、、ぎりぎりの攻防でした)。

3日目は、オーナーさんなど、一般の方々にも多く参加いただく予定
でしたが、天候が悪くあいにく中止となりました。本当に残念!

でも、徐々に天候も回復に向かい、有志で作業を続け、何とか作業を
一通り終えることができました。


チェーンソーを使う人、チッパー・フォワーダー・バックホウなどの
重機を使う人、トラックで運搬する人、玉切りした木を運ぶ人、枝葉
を集める人、3日間参加してくれた、延べ100名ほどの参加者が、それ
ぞれ自分のできることを、全力でしてくれました。


改めて、森での作業の大変さを実感するとともに、間伐を終えた後の
森の美しさを実感できる機会ともなりました。


少しずつ、微力ではあるけれども、日本の森を守ること・育てること
を実践して、伝えていきたいと思います!


夏はお祭り、秋には草刈り、今年もエコラの森を宜しくお願いします◎

7.jpg


7.jpg

8.jpg

6.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg


最後は笑顔で万歳◎

16.jpg







posted by エコラ便り at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り