2019年03月12日

2019年 春の森林整備

みなさま
こんにちは!エコラ倶楽部事務局の野中です。

エコラ倶楽部より春の間伐作業のご連絡です。

決して楽な作業ではないにも関わらず、
毎年多くの方が協力をしてくださる間伐作業。

ここまで続けてこられたことに、感謝申し上げます。

鬱蒼とした森の林床に光りが入ることで生まれる変化。
昨年とはどのような違いがあるのでしょうか?!

自然のリズム、移り変わりは、私たち人間にとっては長いのかもしれません。
目に見えた結果はすぐには見えないかもしれませんが、
活動を通して未来、5年後10年後の森林保全に繋げて行きませんか?

みなさまのご参加、お待ちしております!
春の森林整備
■ 日時   平成31年4月6日(土) 要・申込み
     集合 9:00
     解散 15:30

■ 集合場所 原村エコラの森看板前(ズームライン沿い)
       ※駐車場へは案内係の指示に従ってください。

■ 持ち物  手がま、水筒、雨具(カッパ上下)、軍手、
         長靴、ヘルメット(あれば)、チェーンソー(あれば)
■ 服装   長袖長ズボン、帽子、運動靴又は長靴、防寒具

※小雨決行ですので、天気によっては雨具をご用意ください。
※昼食はお弁当をご用意しています。
※その他詳細は下記連絡先までお問い合わせ下さい。 

【申込み・お問合せ/担当:大西】 
 ※申込み〆切:3月31日(日)迄
 電話:070-1009-6087
メール:oonishi@ecoraclub.org
posted by エコラ便り at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り

2019年03月02日

原村ボランティア祭りに参加しました。

こんにちはエコラ倶楽部事務局の大西です。

原村ボランティア祭に参加致しました。

普段は森の整備やイベントを行っている我々ですが、本日は、綿あめ作りに挑戦しました。

原村ボランティア祭.jpg

昨年は1人だったので忙しかったのですが、今回は地元の中学生と一緒だったので、ゆとりを持ってイベントに参加出来ました。

原村ボランティア祭はここ3年参加しています。初めはフランクフルトを焼くコーナーでしたが、綿あめコーナーが忙しく、応援に入ってから綿あめコーナーを担当してます。

まぁ〜3年はやってきたのですが、地元中学生の作る綿の方が形がきれいで少しショックでした。


ともあれ、無事に綿あめを届けることが出来ました。


原村ボランティア祭のように、地元の団体が交流し、協力していくことはとても大切な活動だと感じました。

来年も頑張りたいと思います。
大西
posted by エコラ便り at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り

2018年07月01日

『MAGNALONGA(マグナロンガ)in原村』でエコラの森が使われました。

こんにちは、事務局の大西です。

『MAGNALONGA(マグナロンガ)in原村』でエコラの森が使われました。

マグナロンガとはイタリア発祥で、地元の食材を生かした料理を各ポイントで召し上がって頂きながら、約8キロの小径をゆっくりと自分のペースで歩き進めてゆくウォーキングイベントの事で、エコラの森はメインの食事を食べる場所として使われました。

_DSC0026.JPG

_DSC0020.JPG

_DSC0024.JPG

_DSC0028.JPG

整備した森が、このようなかたちで使って頂き、木漏れ日の下、森の中での食事を通して、森の静かなぬくもりを感じ、森へ関心を持って頂ければと思います。

大西
posted by エコラ便り at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エコラ便り